忍者ブログ
静岡県東部地方を中心に活動している模型サークルです。
御殿場交流センターで開催されました
『ふじさくらふれあいまつり』に行ってきました。
IMG_4741.jpg























 
せいうちさんと待ち合わせして会場入り。
ちょっと迷ってしまったのはナイショだぞ。
着いて早々に午前の部の講演会の開始迫る!

日本には戦車や戦闘車両の展示博物館は無いそうです。
これも1つの日本の歴史を語る上での財産だと主催者は考えており
この御殿場の地に博物館を設置しようと言う目的で開催したそうです。


第1部は「日本機甲とその特質」と言うタイトルで現役自衛官の葛原氏による解説です。
IMG_4697.jpg






















WWⅠからWWⅡに至る主に帝国陸軍の機甲化の考え方、変遷の歴史が主でした。
欧米等各国の配備や戦略に、かつての日本がどのような対応をしてきたのか
詳しい説明が、写真やグラフを使って丁寧に説明がなされました。
精神力だけでは勝てない、なんか妙に納得してしまいました。

その後2階で開催されている、パネル展と模型展示にお邪魔してきました。
IMG_4740.jpg























IMG_4746.jpg























b59cfc6a.jpeg























IMG_4708.jpg























IMG_4706.jpg























IMG_4700.jpg






















のらくろ、がとっても似合う帝国陸軍の戦車から90式まで日本の戦車や車両の展示です。
静岡AFVの会の皆様とのお話がとっても楽しかったのは良いのですが
午後の講演会の開催時間迫る!
1階の食堂でせいうちさんとカレーを食す。(大盛り、サラダ付き500円)
う~ん、とっても家庭の味です。でっかいジャガイモを頬張りつつも
5分もかからず速攻でたいらげて、講演会場へ!



第二部はタミヤの田宮俊作会長と、ファインモールドの鈴木社長による
「世界の戦車博物館とプラモデル」がスタートです。
IMG_4744.jpg






















戦車と博物館、そしてその国々での出来事や対応など、お二人のお話は尽きません。
お二人の掛け合い漫才のような楽しい会話も、もっとあったらいいなと思ったり。


そして、この御殿場に来たからには寄らないと!
帰りはお約束の日光無線へ。
あいかわらずな倉庫を思わせる陳列はワクワクしますねぇ。
オイラはフジミの1/76を購入。ワーゲンやらが付いててお得でした。

ふたを開けてみれば、午前も午後もお昼も見たり聞いたりと
ゆっくり出来る時間もないくらい充実した内容でした。
一緒に参加した、せいうちさん、お疲れさまでした。


 
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[148] [147] [146] [145] [135] [134] [129] [133] [132] [131] [130
«  Back :   HOME   : Next  »
最新コメント
[05/17 隊員]
[02/22 魔天郎。]
[06/12 ひろじん]
[06/08 ひいくん]
[05/21 ・ロックリバーの徳井です]
プロフィール
HN:
モリコ
性別:
非公開
自己紹介:
モリコへの連絡先はコチラになりま~す
sc61680☆live.jp

※メールの際は上記メールアドレスの☆を@に変更してくださいネ
バーコード
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]